「旅」にまつわるオトクで良質な情報を分かりやすく書いています。あなたの旅はもっとおもしろくなる!

ANAマイルの有効期限を延長するには?4つの対処法をご紹介!

  • 2019年6月2日
  • 2019年10月26日
  • マイル

こんにちは! 陸マイラーのベアです。

「マイルを頑張って貯めてきたけど、なかなか使う機会がないまま有効期限を迎えてしまいそう…」

「このまま失効してしまうのはとても勿体ないし、何か対策はないかな?」

ということがあると思います。

マイルの有効期限切れを避ける為に、今回は「ANAマイルの有効期限が切れそうな時の対処法」を4つご紹介致します!

 

ANAマイルの有効期限は3年

ANAマイルの有効期限は3年です。正確には「マイルを獲得した月から数えて3年後の末日まで」が有効期限です。

例えば、2019年6月3日にマイルが加算もしくは消費した場合、マイルの有効期限日は2022年6月末日になります。

ANAの特徴として、有効期限内にマイルを加算(=獲得)してもそれ以前から貯めていたマイルの有効期限は延長されません。

そのためマイルの有効期限を確認した上で、貯めたマイルを失効しないように対策していきましょう!

マイルの残高はこちらからご確認出来ます⇊

【参考】マイル口座残高照会(ANA)

https://stmt.cam.ana.co.jp/psz/amcj/jsp/renew/mile/reference.jsp

ANAマイルの有効期限を延長する4つの対処法をご紹介

頑張って貯めたANAマイルを失効することのないよう、以下、対処法を4つご紹介します!

対処法①≪「スカイコイン」に交換≫

ANAの「スカイコイン」とは、ANAの航空券や旅行商品のお支払いに10コイン単位(10円相当)で利用できるANA専用の電子クーポン(≒ポイント)です。

スカイコインは「1マイルからスカイコインに交換可能」となっています。

ちなみに、一度に10000マイル以上交換すると交換倍率が高くなってお得に交換することが出来ます。

【参考】スカイコイン交換レート早見表

※ANA公式HPから引用

スカイコインの有効期限は「交換してから1年後の末日」です。

「有効期限が近づいてきた」、「マイルの端数が有効期限を迎えそう」

というマイルの救済措置として「スカイコイン」に交換することによって有効期限を「1年」延長することが出来ます。

対処法②≪他社のポイントや電子マネーに交換≫

ANAマイルは、他社のポイントや電子マネーに交換可能です。

他社のポイントの例として「楽天スーパーポイント」や「Tポイント」等、電子マネーの例として「nanacoポイント」や「楽天Edy」等に交換出来ます。

ただし、他社のポイントや電子マネーに交換するには最低10000マイル単位からの交換になります。

【例】12000マイルを楽天スーパーポイントに交換する場合

・10000マイル⇒楽天スーパーポイント10000ポイントに交換

・2000マイル⇒10000マイル未満の為、ポイント交換不可

このように、10000マイル未満のマイルをポイントに交換することは出来ませんので注意が必要です。

対処法③≪「ANAショッピング A-style」での支払いに使用≫

「ANAショッピング A-style」はANA公式通販サイトのことです。

ANAオリジナル商品や旅行関連グッズ、生活雑貨、グルメ等、多彩でセンスの良い商品がラインナップされています。

特に「ANAオリジナル商品」は他では手に入らないオリジナル商品がたくさんあり、大変魅力的です。

【一例】〈ANAオリジナル商品〉アロマエアミスト 30ml ¥1620(税込)
 ANAラウンジで使用している香りを身近に楽しむことが出来ます。

「1マイル=1円」としてお買い物に活用出来るので、1マイルも無駄にすることなく使い切ることが出来ますね♪

【参考】「ANAショッピング A-style」公式 HP

https://www.astyle.jp/top/CSfTop.jsp?SACRL3=1559483030166

対処法④≪「ANAご利用券」に交換≫

「ANAご利用券」とは、航空券の購入やツアー代金、ANA系列の店舗・機内販売等でのお支払いに使用出来る「金券」です。

10000マイルで10000円分に交換出来ます。

有効期限は交換してから1年後の末日です。

【参考】「ANAご利用券」対象商品一覧

※ANA公式HPから引用

まとめ

今回は「ANAマイルの有効期限を延長する4つの対処法」をご紹介致しました。

個人的には、対処法①の「スカイコイン」に交換するのが一番おすすめです。

ただし、有効期限が1年間と限られていますので、利用する時期や旅行先等の目処を立てておくと良いと思います。

せっかく貯めたANAマイルを使うことなく終了してしまったということを避ける為にも、日頃から有効期限を把握しておくことをおすすめします!

ご参考になれば幸いです。

最後までお読み頂きましてありがとうございました!

 

最新情報をチェックしよう!