「旅」にまつわるオトクで良質な情報を分かりやすく書いています。あなたの旅はもっとおもしろくなる!

【旅行の持ち物】海外旅行で実際に「役に立った!」便利グッズ10選

  • 2019年9月11日
  • 2020年8月10日
  • 未分類

旅行先で「今、〇〇があったら良かったのにな」と、持っていたら便利なものが手元に欲しかった経験はありませんか?

特に海外旅行先での現地調達は土地勘がなかったり、言葉の壁もあったりとなかなかハードルが高いと思います。

そこで今回は「海外旅行で実際に役に立った便利グッズ」10アイテムをご紹介します。

この記事が旅行の準備をする時の参考になれば幸いです。

では、さっそくご紹介していきます(^^)/

 

海外旅行の持ち物「役に立った!」便利グッズ10選

海外旅行で実際に役に立った便利グッズ:①ウエットティッシュ・ポケットティッシュ

海外旅行に持って行って良かったグッズは「ウェットティッシュ」と「ポケットティッシュ」です。

海外のレストランなどでは日本のようなおしぼり文化になじみがないため、すぐに手を洗えない時などに重宝します。

 

経験上、特にアジア方面に旅行に行かれる際は必ず持っていきたい必需品です。

衛生面で不安なところがあるので、取り皿やスプーンなどを拭いたりする時にも活用しました。


ポケットティッシュは、お化粧する時やトイレにペーパーがない時に使えるので便利です。

観光スポットでは、トイレットペーパーが補充されていなかったり、(トイレットペーパーの盗難防止のため)予備のペーパーがなかったりします。

日本製のペーパー類は海外製と比べ物にならないほど品質が良いので、日本から持って行って良かったグッズです。

海外旅行で実際に役に立った便利グッズ:②携帯用スリッパ・使い捨てスリッパ

海外のホテルにはスリッパがないことがあるので、携帯用スリッパ、もしくは使い捨てスリッパがあると便利です。

また、長時間のフライト時に足を開放してリラックスするために持っておくと重宝します。

海外旅行で実際に役に立った便利グッズ:③ビーチサンダル

旅先がビーチリゾートで荷物を少しでも減らしたいという場合は、ビーチサンダルもオススメです。

地到着後は滞在先の室内履きとしても使用できます。

バックパッカーなどが利用するホステルは、バスルームの床があまり清潔でないことも

このような時にビーチサンダルなら履いたままシャワーを浴びることもでき、足裏が汚れる心配がないので便利です。

海外旅行で実際に役に立った便利グッズ:④ジッパー付きポリ袋

ジッパー付きポリ袋は中身が見えて取り出しやすく、ジッパーで口が締まるので大変便利です。

化粧水やコンタクトレンズなどの液体物や、薬やサプリメントなどの小さなサイズのものを入れるのに大活躍します。

飛行機に液体物を持ち込む場合は、ジッパー付きポリ袋(サイズ:縦横の合計が40cm以下)に入れる決まりがあるので、必須アイテムと言っても良いでしょう。

また、ビーチやプールサイドなど水辺に行く時、紙幣や携帯電話など濡れると困る物を入れておくのにも使えるのでオススメです。

海外旅行で実際に役に立った便利グッズ:⑤トラベルサイズのスキンケア商品

国やホテルによりますが、海外のホテルではアメニティーが置かれていないことが多いので、トラベルサイズのスキンケア商品を日本から持って行くことをオススメします。

 

海外では水質の違いや慣れない環境などが原因で、肌が一時的に敏感になることがあります。

このような時の強い味方が、日本から持参する化粧品です!

ただし、トラベルサイズの化粧品を用意するのに容器を買って詰め替えたり、小分けにしたりするのは手間がかかって面倒ですよね。

なので、私は「お試しセット」を購入してそのまま持って行っています。

 

スキンケアを選ぶポイントとしては、飛行機内やホテルの室内は乾燥しがちなので保湿してくれるスキンケアを選んでいます。

 

コーセー「米肌」の14日間トライアルセット


上記の2点は、乾燥や外的ストレスから肌を守り、うるおいが続くオススメのスキンケアです。

トライアルセット(ミニサイズ)なのでバッグやスーツケースの中でかさばることもなく、旅行に持って行くスキンケアアイテムとしても最適です。

 

コーセー「米肌」の14日間トライアルセットは、「洗顔石鹸」「化粧水」「美容液」「クリーム」「化粧水マスク(1枚)」の5アイテムがセットになっているので、すべてをジッパー付きポリ袋に入れて持参しています。

「米肌」は乾燥による毛穴の開きや肌が突っ張ってうるおいを感じられない人にオススメのスキンケアです。

14日分入っているので短期間の旅行なら量が不足することはありませんし、5656円相当が⇒1389円(税抜)になるのは嬉しいポイントですね

 

コーセー 米肌 14日間トライアルセットの詳細はこちら



海外旅行で実際に役に立った便利グッズ:⑥エコバッグ

日本でもレジ袋の有料化が進んでいますが、海外ではレジ袋有料化はもはや常識になっています。

そのため、エコバッグは1つカバンに入れておくと、観光中にたくさん買い物して荷物が増えた時でも安心です。

オススメは軽くてコンパクトにたためるものが便利です。

海外旅行で実際に役に立った便利グッズ:⑦モバイルバッテリー

スマートフォンで写真を撮ったり、ガイドブック代わりに使ったりしているとバッテリーの残量が気になりますよね。

スマホやタブレット、カメラなど充電を必要とするモバイル機器が増えている今、旅行にモバイルバッテリーは必需品です。

 

選ぶポイントとしては「安心・安全なものを選ぶ」ことです。

さまざまな種類のモバイルバッテリーがありますが、PSEマーク」が付いているモバイルバッテリーは安心・安全とみなした製品なので、必ずPSEマークが付いているものを選びましょう!


Anker PowerCore 10000は特に

・旅先でグーグルマップやインスタグラムなどを利用する人

・機内でスマートフォンやタブレットを使用する人

にオススメのモバイルバッテリーです。

 

クレジットカードと同じくらいの大きさで、1週間以内の旅行であれば十分なバッテリー容量です。

Anker」はアマゾンのモバイルバッテリーランキングでも常に上位をキープしており、信頼の置けるブランドです。

海外旅行で実際に役に立った便利グッズ:⑧歯ブラシ・歯磨き粉

上記のトラベルサイズの化粧品同様、海外のホテルには「歯ブラシや歯磨き粉」が用意されていないこともあります。

また、長時間のフライトでは飛行機内で歯磨きすることもあるので、日本から普段使い慣れているものを持っていくと良いと思います。

海外旅行で実際に役に立った便利グッズ:⑨携帯用物干しハンガー・洗濯ピンチ

海外のホテルではハンガーが固定式であることがよくあるので、どこでも掛けれる携帯物干しは便利です。

水着やタオルなどを干すのに、携帯用物干しハンガーと洗濯ピンチはセットで持参するととても便利です。

海外旅行で実際に役に立った便利グッズ:⑩梱包用プチプチ

梱包用のプチプチは、旅先で購入したガラスのコップやジャムやソースなどのビン、ワインなどのお酒など、割れやすいものを包んだり、スーツケースの隙間を埋めるのに重宝します。


こちらの商品は、袋状になっているので商品を入れて口の部分を折りたたむだけで梱包が完成するのでとても便利です。

サイズはA4サイズなので大きすぎず小さすぎず、使い勝手の良いサイズ感となっています。

 

特に海外の空港ではスーツケースの扱いが少々荒いので(笑)スーツケースの中身を守るためにも「梱包用プチプチ」は海外旅行の時は必ず持参するほど個人的にオススメです!

 

海外旅行の持ち物「役に立った!」便利グッズのまとめ

マリオットボンヴォイ キャンペーン

今回は、海外旅行で役立つ便利グッズを10商品選んでご紹介しました。

ご紹介した商品を全て持っていく必要はありませんが、旅先で快適に過ごすためにもぜひ便利グッズを活用してみて下さいね♪

 

この記事がお役に立てれば幸いです。

最後までお読み頂きましてありがとうございました!

最新情報をチェックしよう!